2016/01/15

クジラとか

先日、クリス・ヘムズワース主演の映画を観ました。
日本のタイトルは「白鯨との闘い」。

クジラの油を求めて捕鯨が盛んだった1890年代のアメリカのお話。
怒った巨大な鯨が捕鯨船を襲い、船を失った船員たちは漂流生活を余儀なくされます。
実話をもとに小説化された話をロン・ハワード監督が映画化したものです。
クジラは頭いいから、そうなるよねー。。。フムフム。

それにしてもクリス・ヘムズワースかっこいい〜〜。
し、しかも・・・ストーカーのようにインスタ見ていたら
オーストラリアの家が(微妙に)近所ということが判明。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
どうするよ、どうするよー。(いやだから何?)


で、映画のためにこのように激やせして挑んだ映画だそうです。
彼のインスタグラムより。



シドニーから2、3時間ほど車で行ったところに、
Hyams Beach(ハイアムス・ビーチ)という
かつてオーストラリアが捕鯨をしていた頃の漁師の街があります。
今はご存知の通り、オーストラリアは捕鯨はやっていません。



可愛らしいこれらの漁師の家は
今は旅行者用にB&Bのコッテージとして再利用されています。


近くにはとても美しい海の景色が広がっています。


訪れたのは冬だったので人は少ないですが
夏はとても混んでいるそうです。


野生のレインボーロリキートがベランダに遊びにきてくれます。


8年前の私、鳥のフンが肩に落ちてきた瞬間。



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...