2012/10/24

美術館でガラディナー【イタリア旅行記】 Gala Dinner at the private museum.



(トスカーナ旅行記→泊まったところ、お部屋、記念日セレモニー
チャペルでのセレモニーのあとは、お祝いのガラディナーへ。


このディナーは
お屋敷の2階にある美術館フロアーを私たち二人だけのために貸し切っていただいていたのですが
主人もここまで完璧に用意してくれているとは思っていなかったようでとても感動しました。


美術品はすべて公爵の私物というから驚き~


なんでも鑑定団に持ち込みたい品々・・・


バルコニーで乾杯♡


お料理は5コース
しかも~家系の紋章がはいったお皿で。ひ~
なんかもうこのシチュエーションだけで胸がいっぱいいっぱいで
私としたことが悔しいことに少しずつ残してしまいました。涙 


今年の秋、採れたポルチーニと牛フィレ肉
ポルチーニ茸は満月の夜に生えてくるそうです。(・・・そういえばちょっと前に中秋の名月だったよな~)


東京にも香港にも世界中に素晴らしいレストランがありますが
このような歴史ある美術品に囲まれて食事するのは初めてで、忘れがたい素晴らしい思い出になりました。
サービスもそれは素晴らしいものでした。
おじいちゃんおばあちゃんになったらまたここに戻ってきたいねぇ。。。なんて話をしました。


お部屋に戻ると、ターンダウンサービス(←メイドさんがベッドの用意をしてくれる)
そしてクッキーとお水がベッド脇に。こういうサービス嬉しいですね。




LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...